東方非想天則 Wiki

洩矢 諏訪子

kero.jpg
読み 「もりや すわこ」

攻略wiki :洩矢諏訪子攻略wiki

特徴 [編集]

  • 土着神の頂点。守矢の神社に祀られている、蛙の姿をした神さま。
  • 天候は『梅雨』。大地に弾かれる程度の天候。
  • 非想天則の中でも最もトリッキーなキャラ。基本的な動作から通常技、必殺技、スペルカードに至るまで癖の強いものばかり。間違っても初心者にはおすすめできないと思われる。
  • ニュートラルポーズが蛙座り。歩くとぴょんぴょん。しゃがむと葉っぱに乗る。
    • 葉っぱの下には喰らい判定が無いため、一部の下段技を避けることが可能。
  • ダッシュなど一部の行動で地中に潜ることができ、地中にいる間は完全無敵となる。
    • ただし地上に出てくる時に隙ができるため、多用は禁物。
  • 見た目に反して攻撃力は高めで、コンボも比較的つなぎやすい。
    • キャラと運が絡む高難易度の運送コンボはゲーム中随一の火力を誇る。
  • 機動力が致命的に低い。歩きや地上ダッシュには隙があり、飛翔も遅い。ハイジャンプと空中ダッシュしか頼れる行動がない。
  • 木を使った打撃(6AやJ8Aなど)の判定が大きく強い。
  • C射撃は弾速や強度はそこそこ優秀なものの、全体的に動作が重い。
    • したがって射撃戦では発生は早いが強度の弱いB射撃が主となり、撃ち負けやすい。
  • スキル、スペルともに地上、空中、葉乗り(しゃがみ)、地中(ダッシュ)の4種の状況で使えるものが変わってくる。

キャラ性能 [編集]

移動速度やや遅(特殊)
ダッシュ速(特殊)
飛翔速度遅(特殊)
飛翔旋回性能
  • 特殊技能:かえる歩き
    • 歩くときに少しジャンプする。
    • 前進は見た目通り空中扱い。途中で空中ダッシュやジャンプ攻撃を出すことも可能。
    • 後退はモーションで分かりにくいが地上扱い。途中で遠Aみたいな地上技も出せる(見かけ上はキャンセルみたいに見える)。地上ガードも可能。
  • 特殊技能:地中移動
    • 地上ダッシュ、後述の急降下潜行及び一部の技によって、地中に潜り無敵となる。
    • 出現時に隙があり打撃に無防備。グレイズは持続しているので再び潜ることで連続グレイズは可能。
    • 前ダッシュは6入力、後ろダッシュは4入力で移動距離を伸ばすことが可能。
    • 前回避結界は普通のダッシュ。同様に後ろ回避結界も普通のバックステップ。
  • 特殊技能:飛翔回数無限
    • 霊力があれば着地しないまま何度でも飛翔できる。代わりに飛翔の霊力回復が他キャラに比べ若干遅め。
    • 空中ダッシュは普通どおり2回まで。
  • 特殊技能:急降下潜行
    • 空中で下、斜め下飛翔を行うと急降下して地面に潜り、そのまま前地中ダッシュに移行する。急降下時にグレイズ付き。
  • 特殊技能:葉っぱしゃがみ
    • しゃがむと(数F後に)足元から葉が生えてその上に乗った状態になる。
    • 葉っぱに乗った後は下方向に判定の薄い技を避けることが可能。その代わり姿勢が高い。
    • 葉っぱからジャンプすると全てハイジャンプ。葉っぱからダッシュ入力すると低空空中ダッシュ。
    • 移行にラグがあるので立ち状態から2A、2B、2C、3Aと入力しても、葉っぱに乗る前なら立ちA、立ちB、立ちC、3Aがでる。
        

戦術 [編集]

飛翔は面白いけど旋回性能は悪く上昇しかできない。歩きやダッシュも癖がある。
間合いを調整するなら空中ダッシュ多めで。その際、ガード不能時間が長めなので打撃に注意。

地中に潜ると攻撃を受けないけど…。
地中で出来る行動はDA・DB・DC、各種地中可スキル・スペル。
立ち回りの主軸にすると顔を出すときに攻撃を合わせられてツライかも。
何もしないまま出現しても隙があります。
また、通常のダッシュやJ2Dだけでなく、バックダッシュや一部の技(例えばAAAAとか)からも地中技は出せます。
(ダッシュ攻撃は地中前進中に6方向を入れないと出ません)

射撃はJB、J2B、土着神の祟り(22系)、手長足長さん(623系スキカ)辺りを主軸に。
J6A、J8A、遠A、LA、L3A辺りの打撃を当ててコンボ、起き攻めに近AやJAで触れて固めを開始するのが本命。

AAAA・L6A・大地の湖は強制的に地中潜りとなるためキッチリガードされると反撃確定になってしまう。
だが、デッキに諏訪清水が入っていれば潜る間際に諏訪清水を発動させスペルキャンセル→発動前着地で隙を大きく減らすことができ、固めが続行できる(通称:諏訪キャン)。しかし、諏訪清水発動は早すぎるとスペルが発動してしまうのでタイミングは要練習。尚、手長足長さまでも隙をキャンセル出来るが、その場合は発動が清水より速いのでタイミングが清水よりももっと難しい。

通常技 [編集]

コマンド判定ダメージLimit備考
地上技溜め技はHA(ホールドA)のように表記
近A打撃(下)2000%ジャブ。硬直中にA追加入力でAAに派生。空中ガード不可。
AA打撃(下)4920%近Aと見た目の変化はなし。近Aよりのけぞりが長い。AAAに派生可
AAA打撃(中)11760%飛び上がりながらバタ足。最大4ヒットの多段技。空中に移行。
キャラや距離、端などの条件でHIT数が変化しやすい。
任意のタイミングでAAAAに派生可
AAAA打撃(中)241450%2HIT技で両方に中段クラッシュ有り。
技後は地中に潜り、地中スキル・スペルでキャンセル可。諏訪キャン対応技
4A打撃(下)2000%単発の近A。AAへの派生は不可。空中ガード不可。
遠A打撃(下)75040%地割れを起こし、相手を浮かせる。空中ガード不可。ホールド対応。
H遠A打撃(下)90040%遠Aよりも地割れの範囲が大きく下段クラッシュ技。空中ガード不可。
3A打撃(上)80040%小さい石蛙に乗って体当たり。空中ガード不可。技後は葉乗り状態に移行。
6A打撃(中)80040%木が生えてくるアッパー。諏訪子の頭あたりまで判定があるので範囲が広い。
技後は空中に移行。ホールド対応。
H6A打撃(中)95040%6Aより更に巨大な木でアッパー。
6Aより範囲がさらに上に広く、中段クラッシュを付加する。
B射撃93120%泡を4発発射。不規則な軌道だが発射時に相手の位置をある程度サーチする。ホールド対応。
HB射撃133330%泡を6発発射。軌道が不規則なのは相変わらず。
6B射撃93120%刃のリングを前斜め上へ投げる。技後は空中に移行。
ホールド対応(2段階)。
H6B射撃93120%溜めた段階の回数分、床や壁で反射するようになった6B。
6Bに比べてグレイズで消えにくくなっている。
C射撃100040%地面に衝撃波のようなものを流し、相手の真下に来ると水が炸裂する。
ホールド対応。
HC射撃100040%Cよりも前進速度が速く、水炸裂の範囲が広くなっている。
6C射撃120040%前斜め上に自分の前の地面をめくって放り投げる。ホールド対応。
技後は空中に移行するが跳躍前ならば地上技でキャンセル可
H6C射撃168865%6Cに5つの岩の欠けらが追加。技後の状況やキャンセル関係は6Cと同様
葉乗り技LA(リーフA)のように表記
LA打撃(下)100040%巨大な岩の手で前方を挟み、相手を吹き飛ばす。
出は速いが硬直が長く、根元に判定がないので外すと危険。
打撃でありながら射撃を掻き消す効果アリ。
L6A打撃(中)110040%前方へダイブ。技後は前地中ダッシュとなる。また、諏訪キャンに対応。
L3A打撃(上)110040%周囲に4本の木を生やす。範囲が広く優秀な対空だが、出は若干遅め。
LB射撃113725%泡を5発発射。性能は地上Bと同じ。ホールド対応
HLB射撃152035%泡を7発発射。性能は地上Bと同じ。
L6B射撃93120%跳躍しながら前斜め下に刃のリングを投げる。床や壁で一回反射する。
技後は空中に移行。
LC射撃71225%前方に岩を5発発射する。発射角度は毎回バラバラ。ホールド対応
HLC射撃168765%溜めた時間に応じて岩の数が最大13個まで増加。
ホールド中に諏訪子の周囲を浮遊する岩にも攻撃判定がある。
空中技JA(ジャンプA)のように表記
JA打撃(中)7450%足をバタバタ動かして攻撃。性能はAAAとほぼ同じ。最大4Hit。
J2A打撃(中)100040%ポーズを決めた後、地上にワープしてしぶきと共に飛び出す。
技後再び空中に移行だが、根元HIT時のみ地上技でキャンセル可
J6A打撃(中)105840%前進しつつ刃のリングを回転させる。全部当たれば5Hit。最後の一段で相手を吹き飛ばす。
HIT時に限り、技中・技硬直中の着地で強制的に地中前ダッシュに移行。
J8A打撃(多)162680%軽く飛び上がりつつ地面から下段判定の木を生やす。
諏訪子本体にも上段の攻撃判定があり。
ダメージ・リミットの表記は木と本体両方を当てたもの。
JB射撃93120%前斜め下に向かって泡を4発発射。性能は地上Bと同じ。ホールド対応。
HJB射撃133330%泡の数が6発になったJB。性能は地上Bと同じ。
J6B射撃93120%前方に刃のリングを投げる。性能は6Bと同じ。射角が広く相手の位置に正確に投げてくれる。
ホールド対応(2段階)。
HJ6B射撃93120%溜めた段階の回数分、床や壁で反射するJ6B。
J2B射撃93120%J6Bよりも下に刃のリングを投げる。ホールド対応(2段階)。
HJ2B射撃93120%溜めた段階の回数分、床や壁で反射するJ2B。反射系統はどれも天井では反射しないことに注意。
JC射撃57720%前方に岩を4個飛ばす。性能は葉乗りCと同じ。ホールド対応。
HJC射撃168565%溜め時間に応じて岩の数が13個まで増加するJC。性能は葉乗り溜Cと同じ。
溜め中に浮遊する岩にも攻撃判定あり。
J2C射撃97615%すばやく落下し、左右両側に計6つの水弾を起こして攻撃する。
落下中の本体は無防備で攻撃判定も無いので注意。
技後は地中となるので地中技でキャンセル可。
J6C射撃90140%口から水を勢いよく飛ばす。全10HIT
発生が速く、相手の位置をサーチするので使いやすい。強度が低い点には注意。
反動で大きく後ろに下がるのでローリスクな反面、当たっても攻めを継続しにくい。
J2D特殊グレイズしながら地中に素早く潜り、地中前ダッシュに移行。初動はJ2Cと同じ。
J1D特殊後方にグレイズしながら高速ダイブ、その後地中前ダッシュに移行。
J3D特殊前方にグレイズしながら高速ダイブ、その後地中前ダッシュに移行。
地中技D6A(ダッシュ6A)というように表記
D6A打撃(中)7450%地面から飛び出してバタ足攻撃。性能はAAAとほぼ同じ。空中に移行。
D6B打撃(中)80040%地面から飛び出しつつ木を生やすアッパー。性能は6Aとほぼ同じ。空中に移行。
D6C射撃90140%地面から飛び出し、前進しつつ水を吐き出す。
性能はJ6Cと同じだが、相手をサーチしない。
地上に移行。射撃でありながら霊力を消費しないという稀有な性能。
射撃なのでジャンプキャンセルやバックダッシュキャンセルも可能。

必殺技 [編集]

名称コマンド/場所ダメージ備考
大地の湖236+BorC/空・地中Lv0 1308地中へダイブする体当たりと潜ったときの衝撃で周囲を攻撃する2段技。
技後は地中に移行するので別の地中スキル・スペルでキャンセル可能。
また、空中版のみ地中版大地の湖にキャンセル可能。諏訪キャンにも対応。
飛び込むモーションは中段、衝撃波下段の打撃。
LV1から空中版の発生が速くなり、LV3から衝撃波の範囲が広くなる。
B,Cの違いはダイブの距離。キャンセルを忘れると隙がかなり大きいので注意。
大蝦蟇神623+BorC/地上・地中・葉Lv0 1248蛙の姿を模したオーラで攻撃。近くで発動すれば4Hit。
射撃に見えるが、諏訪子に近い範囲は空中ガード不能の打撃である。
LV1とLV3で射撃部分の範囲が大きくなる。
B,Cの違いは地中版Bが地上で発動。地中版Cが葉乗りで発動する点。
発生が速く迎撃やコンボパーツに使える反面。ガードされると反撃確定なので注意したい。 
シュテルベン!
古の間欠泉214+BorC/空・地中Lv0 1046(地中)/1171(空)足元に水流を呼び寄せ攻撃する。
地中で出すと上昇して空中へ、空中で出すと滞空できる。
空中ではホールドができ、発動時間を遅らせることができる。
LV3、LVMAXで水柱が太くなり範囲上昇。
B,Cの違いは地中版の上昇距離、空中版の攻撃時間、HIT数がCのほうが長く、多い点である。
特に地中版での上昇が移動・隙消しに役立つ。
土着神の祟り22+BorC/地上・葉Lv0 643黒い霧のような弾を生成。相手をゆっくりと追いかける。
ホールドすることでHIT数が倍になり、追尾回数が1回増える。
ヒットすると相手に呪いを付加。呪いには「防御力ダウン(赤)」「誤ガードで即クラッシュ(緑)」「諏訪子に与えたダメージの一部を受ける(青)」の3種類があり、どれが付加されるかはランダム。
LVを上げるごとに赤、青呪いの効果が強くなり、呪いの持続時間が長く、追尾回数もLVを上げると1回増加(初期追尾2回)
また、LV1からガードされても呪いを短時間付加するようになり、LV1、LV3で霧のサイズと相殺強度が強化される。
牽制において壁に使用したり、起き攻めに置いておいたりと諏訪子の立ち回りの生命線ともいえるスキル。

特殊技 [編集]

名称コマンド/空可ダメージ備考
古代翡翠236+BorC/空・地中Lv1 1123前斜め下に向かって翡翠を発射する。JCの強化版のようなスキル。
相手の射撃を貫きやすいのでJCとの併用が強い。
地面から弾を出す時には判定はないので、発射が遅い点は注意。
地中版は素早く上昇してから発射。似たような技の間欠泉に比べて上昇が速いので攻撃を喰らいづらい。
LVを上げるたびに発射する翡翠の数が1個増える。
また、LV3から空中版に限り地上で砕けた破片にも攻撃判定が追加される。
B,Cの違いは空中版の発射角度がB深く、Cは浅め。地中版の上昇距離がBは低く、Cは高めである点である。
蛙石神236+BorC/空・地中Lv1 1079蛙の置物に乗って突進する豪快な技。下段判定の空中ガード不能の打撃技
空中で使用するとJ2Aのようにポーズを取ってから地上にワープして突進する。
諏訪子が上に乗るため下段技はすかせるが上からの攻撃に弱い。グレイズもないので射撃にも弱め。
LV2でHIT数が1増加。LV3で更にC版のみHIT数が1増加される。
B,Cの違いは前進距離がCの方が長い点。Cの方が相手にめり込みやすく、ガードされると反撃されやすい点に注意。
因みに誤ガードした場合、1HITごとに一個分削るため、クラッシュをしやすい。
古の鉄輪623+BorC/空・葉Lv1 1613チアガールのように鉄輪を振り回して攻撃する中段打撃技。
空中版は直前の慣性を引き継いで攻撃する。葉乗り版は前斜め上に上昇して攻撃する。
LV3から葉乗り版の出掛かりに打撃無敵が付加される。そのため葉乗り版はスペルキャンセルが不可能である点に注意。
B、Cの違いはCの方がHIT数が2多い点、葉乗り版の前進距離がCの方が前方に長い点である。
手長足長さん623+BorC/空Lv1 661空中のみ利用可能。両手両足から相手を狙うレーザーを発射する。
レーザーは発射後、屈折して相手をホーミングする。屈折するまでは攻撃判定がない点に注意。
LV2で両手のレーザーの本数が増加、LV3からさらに両足のレーザーの本数が増加される。
B,Cの違いは屈折位置。Bは諏訪子の近くで屈折、Cは諏訪子から離れた位置で屈折する。
水蛙神214+BorC/地上・葉Lv1 1376帽子から液状の蛙が飛び出す。蛙はジャンプしながら前進、ジャンプするときに相手が近くにいれば爆発。ゲオルグ13世。
蛙は相手の攻撃で消えることはないが、諏訪子が攻撃を喰らうと蛙も消える点に注意。
Lv2で爆発の範囲が上に広くなる。更にLVMAXで爆発のしぶきにも攻撃が追加され持続が長くなる。
B,Cの違いは蛙の前進距離がCの方が長い点。この技を3Aキャンセルで出すと・・・?
雨を呼ぶ雨蛙214+BorC/地上・葉Lv1 1811スプリンクラーのように水の弾をばらまく。ホールドで攻撃時間延長。
水弾の速度が速く、対空として使える。ジャンプキャンセルタイミングがかなり速い点も特徴。
LV2,LVMAXで水弾のサイズが大きくなる。
B,Cの違いは水弾の着弾距離がCの方が遠い点。
祟られた大地22+BorC/地上・地中ダメージなし黒い霧を広範囲に発生させる。ホールドで範囲がさらに広くなる。
霧の中に相手が入ると相手の横方向の移動速度(起き上がりも含む)が低下し、土着神の祟りと同じ呪いをランダムで付加する。呪い状態は相手が霧の中に居る限り続く。
相手に攻撃されても霧は消えずに残るが、諏訪子がのけぞったりダウンしている間は呪いの効果が切れている。
地中で発動するとジャンプしながら霧を設置する。ホールドはできないが隙消しには優秀で固めの幅が広がる。
LvUPで霧の範囲、相手の移動速度の低下率、呪い状態の効果が増大する。またLV2、MAXで霧の持続時間も増加する。逃げられんぞ~!
B,Cの違いは地中版のジャンプがCの方が高めな点。
ミシャグジさまの祟り22+BorC/地上ダメージなしスキカ発動時に効果発生。相手に永続する呪いをかける。
相手のガード・クラッシュ・グレイズ・攻撃のいずれかに反応して霧が発生。相手の防御力を下げることができる。
呪いの条件は諏訪子がダウンするかミシャグジさまの祟りのLVを上げるまで変わらない。
LVを上げるごとに防御力の低下量と霧の持続時間が強化される。
実質強化技なので他の22コマンドに比べて立ち回り強化は見込めないが、制御棒よりも低いリスクで火力を上げることができる。

スペルカード [編集]

絵柄名称コストダメージ備考
suwako00.JPG源符「諏訪清水」22211空中と葉乗りで使用可能。
口から大きくうねる水流を噴射する。J6Cの強化版。
着地するまで行動不能だが、ガードさせれば反撃を受けにくい。
AAAAなどで着地する寸前に使用すると硬直を軽減できる。
suwako01.JPG神具 「洩矢の鉄の輪」22039地上・空中で使用可能。
刃のリングを3つ投げる。J6BおよびJ2Bの強化版。空中では大きく飛び上がってから投げる。断己相殺拳!
地上版は5回、空中版は4回画面端で跳ね返る。HJ6Bなどと違って天井でも跳ね返る。
suwako02.JPG土着神「洩矢神」32723地上でのみ使用可能。巨大な蛙のオーラを放つ。大蝦蟇神の強化版。
10段目がヒットすると魔方陣ダウン。
発生が速く無敵があるので切り返しに使用可能。大蝦蟇と違い内側打撃でないのでグレイズに注意。シュテルベン!
suwako03.JPG開宴「ニ拝二拍一拝」32976地上・地中で発動可能。巨大な岩の手で相手を挟みこむ。
岩の手が競りあがってくる部分は射撃だが、挟み始めるとグレイズ不可の特別射撃となる。
非常に発生が速いので(地中版発生脅威の4F)奇襲に使える。
地中に潜ったまま出せる唯一の攻撃技なので、地中多用なスタイルならばお守りとして入れるのも一つの手。
suwako04.JPG土着神「ケロちゃん風雨に負けず」33062空中または葉乗り状態で使用可能。大量の水弾を上空にばら撒き、広範囲に降り注がせる。
諏訪子が攻撃されても水弾は消えないので制圧スペルとしては優秀な部類に入る。
が、上空に逃げられると諏訪子自身の性能も合わさり追いかけにくいので、使用する状況を考える必要がある。
suwako05.JPG源符「厭い川の翡翠」44695地中または葉乗り状態で使用可能。
画面の地上部分全てを覆う水流を起こし、流れてくる巨大な翡翠でダメージを与える。諏訪子様は本当に(ry
川が流れる直前の一瞬だけ、諏訪子の手の辺りに空中ガード不能の打撃判定があり、これがヒットすると水流部分のヒットが確定する。
画面端同士で向かい合っている時に使うとヒット数が増えやすい。
suwako06.JPG蛙狩「蛙は口ゆえ蛇に呑まるる」44189地上と葉乗りで使用可能。少し離れた地面から巨大な石の蛇が斜め上に向かって飛び出す。
空中ガード不能で威力が高く、攻撃判定も非常に大きいが、発生が遅くグレイズ可能。隙も大きいので、避けられると反撃確定。
主にコンボパーツとして用いられる。当たれば端で起き攻めができるので状況がかなりよい。
suwako07.JPG土着神「手長足長さま」44035空中でのみ使用可能。両手両足から大量のレーザーを発射。
発生時に無敵があるので空中での切り返しに使用することができる。また、密着での霊力削り量はかなり多い。
横方向への慣性をある程度維持する模様。着地してしまうと技は終了となってしまう。
諏訪清水よりも高難易度だが、こちらでも諏訪キャンが可能である。
suwako08.JPG土着神「宝永四年の赤蛙」43801空中または葉乗り状態で使用可能。
2体の分身を生み出す技。分身は高速で相手を追尾&攻撃をくり返す。
分身が出る瞬間に攻撃判定が発生するため、かなりコンボに組み込みやすい。特に中央でのコンボルートが豊富
逆に画面端では分身の拾いが安定せず、落としやすいので注意が必要。アーマーは削除されたのであしからず。
suwako09.JPG蛙休「オールウェイズ冬眠できます」43012回復地中でのみ使用可能。
その場で約5秒間眠って体力を回復する。
地中では完全無敵なので、一部の制圧系スペルや台風などをやり過ごすのにも使える。
地上に出てくる時に隙ができるが、終了時に地中使用スキルでキャンセル可能。いかにフォローするかが重要!
suwako10.JPG祟り神「赤口(ミシャグチ)さま」55984地上でのみ使用可能。
黒いオーラが地面を伝わり、相手を捕らえるとミシャグチさまが出現して大ダメージを与える。
オーラはガード不能だが、グレイズ可能で空中の相手には当たらない。無敵もないが、低姿勢になるので一部の攻撃は一応避けることが可能
オーラの半径は画面半分以上なので中央で使えば地上全域となる。
分かっていれば見てから小技で潰したり、飛翔で逃げるのが間に合うレベルなのでロマン要素が強め。相手がスーパーアーマー時には完全に無効。決まればライフを半分以上持って行くのはおいしいが…
センコンメイラク!

基本コンボ [編集]

コマンドダメージLimit限定霊力
AAAA231350%どこでも0
AAAは画面端以外だと3Hit。中央などでは無理せずこれで〆るのが一番。
AA>6A>J6B>J6C2249100%画面端2
壁端お手軽魔方陣。壁際コンボはまずはこれを覚えておくと吉。
AAA>J2B>J6C>66>J6A2993100%どこでも2
J2B>J6Cと66>J6Aは最速、ややシビア。
相手が小さいとJ6CやJ6Aがコンボとして入らないことも。
遠A>B>6C1800~203390~100%壁際以外2
遠Aからの簡単コンボ。ただし遠Aが遠めで当たると失敗する。
遠A>B>jc>J6A(>J6B>J6C)1977~(2230)90(103)%どこでも2(4)
遠Aコンボ2。Bからのjcは9入力が安定。J6B~は壁際限定。やはり遠Aが遠めであたると失敗する。
遠A>6C154780%どこでも2
遠Aコンボ3。ダメージは劣るが「ただし遠Aが遠めで当たると失敗する」なんてことがないのが利点。
6A>J6B>J6C1915100%どこでも
遠Aは対空には不向き。リターンは少ないが対空ならこちらの方が安定する。対地でも出の速さから有効な場面は多い。
J6B>J6Cは長くお世話になるコンボパーツなので覚えておく。
D6B>J6B>J6C1915100%どこでも2
J6B>J6CコンボのD6B版。D6Bは地中技の中でも優秀な範囲なのでうまく当てにいきたい。
J8A>J6B>J6C2142100%どこでも
J6B>J6CコンボのJ8A版。J8Aは追撃可能時間が長めなので落ち着いて入力すること。
J6A>J6B>J6C1877100%中央~端付近2
J6B>J6CコンボのJ6A版。J6C〆のあとは空中ダッシュや飛翔で後退を防ぐと攻めを継続しやすい。
J2A>J6B>J6C210965%中央~端付近2
J6B>J6CコンボのJ2A版。J2Aはめくりにも使えるので、起き上がりにうまく合わせていきたい。
D6A>J6A>J6B>J6C2306100%中央~端付近
J6B>J6CコンボのD6A版。J6B>J6Cコンは端だとJ6Bが3HITになるのでJ6C後に66>J6Aで追撃できることも覚えておこう。
D6C>jc>J6A>J6B2104100%中央~端の間
D6Cからのjc>J6Aは最速で。
AAA>JB>66>JA>JB>66>JA>AAAA406590%自分端付近
高火力ピョコピョコ運送。JA>Aが繋がりにくい。
早苗・レミリア・鈴仙・アリス・文には安定しやすいが、他にはJBのランダム性から安定せず。
工夫すれば更に伸びる可能性大。前方回避結界や暴れの近Aが通った際に狙えると相手にプレッシャーを与えられる。
AAA>JB>66>最速JA>J6A284160%自分端~中央1
上記のループを1回で〆た場合、JBが繋がらないキャラも多いので無理は禁物。
LA>LC>(jc>J6C)1443(1893)65%(103)どこでも1(2)
LAからの安定コンボ。LCの受身不能時間が長いので魔方陣ではないがダウンを奪える。
J6CはLCの気分次第なので無理に狙う必要はないかも。
L3A>L3A182380%どこでも
L3Aの安定コンボ。L3Aは追撃が難しいので最初はこれで十分。
L3Aカウンターヒット>hjc>J6A>J6B>J6C2715100%どこでも
L3Aカウンター確認からのコンボ。J6Aを3HITあたりでJ6Bにキャンセルするのがコツ
J8Aカウンターヒット>J8A>J6B2585120%画面端1
J8Aカウンター確認からのコンボ。最初のJ8Aを低空にすると安定させやすい。
AAA>J2B>大地の湖239160%どこでも2
大地の湖使用のコンボ。ダメージも高く簡単だが、攻めを継続しづらい。
JC>C古代翡翠161350%どこでも
古代翡翠使用のコンボ。JCが空中HITすると繋がる。コンボよりは牽制かもしれない。
AAAA>C蛙石神281180%どこでも?
蛙石神使用のコンボ。中央ではAAAのバタ足を1HITでキャンセルすると安定しやすい。
3A>LB>大蝦蟇神2194100%画面端
大蝦蟇神使用のコンボ。コンボよりは3Aを利用した固めの打撃択としての運用がメインか。
手長足長さん>J6A>J6B>J6C1829101%どこでも
手長足長さん使用のコンボ。高LVの手長足長さんはHIT数が多いのでJ6Cは必要なくなる。
J6A>J6B>古の鉄輪182036%どこでも
古の鉄輪使用のコンボ。端以外ではJ6Aを1~3でキャンセルすることがコツ。
これができるならJ6B>J6CコンボはJ6B>古の鉄輪でもよい。
地中B古の間欠泉>44>J8A>J6C2001102%どこでも
古の間欠泉使用のコンボ。J8Aは木の部分を当てること。
水蛙神カウンターヒット>J6A>J6B>J6C308910%どこでも
水蛙神使用のコンボ。J6Aは途中でキャンセルすること。遠い場合はJ6Aを省いたほうがよい。
D6C>B雨を呼ぶ雨蛙166368%
雨を呼ぶ雨蛙使用のコンボ。D6Cが端密着で当たることは稀なので固め用か。
L3A>土着神の祟り>J8A2004120%どこでも
土着神の祟り使用のコンボ。赤呪いが出れば更なるダメージを期待できる。
大地の湖>諏訪清水226760%どこでも
諏訪清水使用のコンボ。大地の湖の体当たり部分から繋ぐこと。
AA>B>二拝二泊一拝3415126%中央
二拝二泊一拝使用のコンボ。前述の蛙石神使用のコンボの〆をこのスペルにしてもよい。
J2C>厭い川の翡翠352929%自分端
厭い川の翡翠使用のコンボ。相手の飛び込みをJ2Cで撃退できた場合にできると仕切りなおしやすい。
LA>LC>蛙は口ゆえ蛇に呑まるる4135170%どこでも
蛙は口ゆえ蛇に呑まるる使用のコンボ。LCは少しホールドすると繋ぎやすい。
J8A(本体)>手長足長さま3485100%どこでも
手長足長さま使用のコンボ。J8A本体当ては裏当てになっても繋がる。
D6B>J6B>宝永四年の赤蛙3564100%中央
宝永四年の赤蛙使用のコンボ。J6Bを省いたほうが威力は高いが、HIT確認と魔方陣を出すためJ6Bを入れたほうが状況がよい。
低空J8A>大蝦蟇神>赤口401660%画面端
赤口使用のコンボ。威力はかなり落ちてしまうがカッコイイ。
紫・幽々子・咲夜・天子には入りにくいので注意。